コメントがすぐに反映されないことがありますが
実際には届いておりますので 反映されるまで暫らくお待ちください

2009年10月06日

お星様…

9月30日
大好きな大好きな
可愛い可愛い
愛するごんちゃんが帰ってきました。
白い小さな箱に入って。。。


入院中、ひとりで痛みや苦しみと戦っていたごんちゃん。
一緒にいてあげられなくてごめんね。
毎日面会に行ってはいたものの
素人目にも日に日に容態が悪くなっているのがわかるほどで。
それなのに「出して〜出して〜」と甘え
指に止まり安心していたごんちゃん。


子供の頃から何羽もの鳥さんたちと暮らしてきたけど
こんなに頭の良いコは見たことない。
親バカだけど、人間だったら天才レベル。
表情もとっても豊かで
喜怒哀楽がすぐ顔に出る。
そんなごんちゃんだから
私が帰ろうとすると悲しい顔をするのだけど
その日は今にも泣きそうな
今までに見たことがないほどの悲しい表情をしていたのが
目に焼き付いて離れない。


最期は手の上で…
瞳に私たち家族をうつして…
叶わなかったことが悔やまれて悔やまれてしかたない。



うちのコになってくれてありがとう!!!
ごんちゃんにどれだけ救われたことか。
助けてもらうばかりで
何もしてあげられなくてごめんね。
ごんちゃんはうちのコになって嬉しかった?
楽しかった?
幸せだったかな。


もう痛くないよ。
苦しくないよ。

これからもずっと一緒だから心配しないでね。


いっぱい いっぱい ありがとう黒ハート黒ハート黒ハート


天使ごんちゃん.JPG
posted by かずボン at 16:10 | Comment(6) | あにまるず

2009年09月26日

また入院

朝から元気がなく
全くごはん(餌)を食べないので病院へ。

強制給餌をし
明日また来られるなら今日は帰ってもいいし入院してもいい。
ただ、先生は明日留守にしてしまうので
代わりの先生がいらっしゃるとのこと。

もちろん一緒に帰りたいし
ごんちゃんもお家がいいよね。
でも少し心配要素が…
もしものことを考えたら
代わりの先生が診てくださるのなら
入院していたほうが安心かも…


悩んで入院することにしました。



何事もなく
月曜日に無事に退院できますように。
posted by かずボン at 23:42 | Comment(2) | あにまるず

2009年09月01日

退院しました\(^_^)/

やっとお家に帰ってきましたぴかぴか(新しい)

と言っても(仮)ですが。。

今晩の様子によっては明日また病院へ逆戻りの可能性も…ふらふら

今のところは大丈夫そうですわーい(嬉しい顔)

ただいま♪.JPG


11日間の入院…長かったぁ
休診日以外は毎日面会に行って1時間半程スキンシップハートたち(複数ハート)
ただでさえ時間の使い方がヘタな私なので
よけいに時間が足りなくて
ひとり日々あくせくしておりますあせあせ(飛び散る汗)


ご心配くださった方々、ありがとうございました。
メールやメッセージのお返事も順にさせていただきますので
少々お待ちくださいませ。
posted by かずボン at 23:37 | Comment(4) | あにまるず

2009年08月23日

再入院

昨日、ごんちゃんがまた入院してしまいました。

すぐに処置をしてもらったので
「一晩お泊まりすれば大丈夫じゃないかな。
大丈夫そうだったら明日の朝電話するから」
と先生。



朝からずっと待っているけど
電話は鳴らない。。


ごんちゃ〜〜〜ん





今日はSOPHIA浦安です。
こんな気持ちで行くのは辛いな。。

そのうえ
ものもらいになってしまった。
最悪だふらふら
posted by かずボン at 11:01 | Comment(2) | あにまるず

2009年08月13日

ごんちゃん退院

退院の連絡がなかったので
「今日も面会だけで連れて帰れないのか。。」
と思っていたら
先生が「連れて帰る?」と。

相変わらずごはんは食べないけど
梨をあげたら
転がしているのか自分が転がっているのか(笑)
ガンガン音を立てながら食べまくっていたそうです。

ごんちゃんは家でも私が出かけている間はごはんを食べず
私が帰宅するとがっつく困ったちゃんなので
家に帰れば食べるようになるだろうと
連れて帰ることにしました。

今回は(も?)危なかったそうで
退院といっても完全に安心できる状態ではないので
今後も十二分な経過観察が必要ですが
とりあえず一山越えたので安心しました。


おうちがいちばん♪.JPG
ごんちゃん おかえりぴかぴか(新しい)
がんばったねexclamation×2
posted by かずボン at 22:52 | Comment(4) | あにまるず

2009年08月11日

ごんちゃん入院

体調を崩し入院しました。

先生も診たことない症状だそうで…

とても心配です。。


ごん&パル.JPG

<下>ごん <上>パル

posted by かずボン at 23:23 | Comment(2) | あにまるず

2009年05月18日

家族が増えました(仮)

家族が増えましたぴかぴか(新しい)

よろしくでちゅ♪.JPG

お子ちゃまなの.JPG

セキセイインコのパルですかわいい
本名レオパルド←わかる人にはわかるw
ヨロシクね黒ハート


なぜ (仮) なのかというと
迷子なのです。

警察に拾得物として届け出ているので
3か月は(仮)なのですあせあせ(飛び散る汗)



GWのある日、同じマンションの階下のお宅で保護され
我が家にやってきました。

私はもちろん、最初に保護された方、交番のお巡りさんも
ご近所に聞いて回ったり動物病院に電話をして聞いてくださったり
迷子保護掲示板に書き込んだり
迷子情報を探したりしていますが
いまだ飼い主さんは見つからず。。



パルはまだまだお子ちゃま。幼子なのです。
そして
翼が切られていました。それもとっても雑な切り方で。
怪我もしていました。
我が家に来たときは既にかさぶたになっていて治りかけでしたが。
(病院で診てもらいました)
人間を怖がることもなく、カゴの中に手を入れても大暴れしません。
しかし、人に懐いているわけではなく
「おいで」という手のりの基本的な動作もしません。
人間が話す言葉の意味も理解していませんでした。



ここからはあくまで推測なのですが…

元々は手のりとして売られていた(育てられていた)このコをお迎えしたものの
前のおうちでは
あまり話しかけてもらったり遊んでもらっていなかったのではないかと…。
こんなことは考えたくないのですが
怪我したり、何らかの理由でもう面倒をみれないからと故意に…
と思ったりもしています。

正直、ここまで翼を切られた状態で
遠くから飛んで来たとは考えられません。
まして、私が住んでいるマンションはちょっと変わった構造になっているし、階数からも
どこからか飛んで来たというより、マンション内の上階から…
と考えた方が無難なのですが。。
もちろんマンション内の掲示板にも張り紙していますが
連絡はなく。。



前の飼い主さんへ
この記事を読んで
逃がしちゃったけど、と後悔していたら…
大丈夫ですexclamation元気にしていますexclamation×2
もうスッカリ家族の一員、仲良く暮らしています。
言葉も少しずつ理解できるようになってきています。
鳥好きの私が責任を持って可愛がりますので安心してくださいわーい(嬉しい顔)

いやいや、何勝手な憶測してんだよちっ(怒った顔)
ずっと探してたんだよ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
だったら、ごめんなさい。
ご連絡くださいませ。
お迎えにいらっしゃるまで、責任を持ってお預かりします。



あ、そうそう
お巡りさんが作成してくれた書類の拾得物名は
セキスイインコ になってます。

お巡りさんっっwwwww
posted by かずボン at 23:37 | Comment(5) | あにまるず

2009年05月04日

復活!

無事 退院しました\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/

頑張ったねexclamation ごんちゃんわーい(嬉しい顔)


復活!.JPG
posted by かずボン at 23:21 | Comment(0) | あにまるず

2009年05月02日

頑張れ!ごんちゃん!

体調を崩し入院しました。。


早く良くなってね。


ごんちゃん頑張って!!


ごんちゃん.JPG
posted by かずボン at 22:40 | Comment(0) | あにまるず

2009年04月07日

いろとりどり4羽目

5日に行って来ましたぴかぴか(新しい)

私は
テンピヤさんの すずめちゃん
すずめちゃん.JPG

文鳥堂さんの にぎり文鳥
にぎり文鳥.JPG
をお迎えハートたち(複数ハート)

娘は
Feathertail工房さんの 文鳥カレンダーとポストカード
カレンダーとポスカ.JPG
を購入しましたわーい(嬉しい顔)


私たちが会場に着いたのは遅かったので混雑もなく
出店されている方々もお話しをしていたり
パンを食べていたりで(笑)まったりムード。
けど、既に沢山のコたちは里子に行ってたみたいたらーっ(汗)

次回はもっと早くいこうっとるんるん
posted by かずボン at 23:22 | Comment(0) | あにまるず

2009年01月13日

12月30日

可愛いかわいい 愛する私のコ
桜文鳥のモナがお星様になってしまいました。


その瞬間から時が止まってしまいました。


でも
いつまでもメソメしていると
「まま どうしたの?」って
優しいモナは心配しちゃうもんね。
元気出さなきゃ。


お骨になり
可愛い天使となったモナ。
モナはいつまでも ままのこ だよ。


モナ
大好きだよ!!!





沢山の方からの誕生日&クリスマスメッセージ
ありがとうございました。
お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。
また、年賀状作成が途中でストップしてしまった為
返礼というかたちになってしまった方々には
大変申し訳なく思っております。
年賀メール、メッセージ等の返信も遅くなり
重ねがさねお詫び申し上げます。



今更ではございますが
昨年はお世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
posted by かずボン at 15:27 | Comment(2) | あにまるず

2008年09月16日

あんよがイタイよぅ

掃除や洗濯、家事諸々を終わらせ
ごんちゃん あそぼハートたち(複数ハート)

…が
右脚を痛そうにしているがく〜(落胆した顔)

exclamation&question どうしたの?あせあせ(飛び散る汗)
朝おうち(カゴ)掃除した時はいつもどおりだったのに
見てない間に何があったの?

と、言っている間にもだんだんと前傾姿勢になり
そしてうつぶせになって動かなくなってしまったので
慌てて病院病院へ。

いつもお世話になっている病院は
ただでさえいつ行っても混んでいるのに
今日は連休明けのせいかめちゃ混みふらふら



待っている間に徐々に脚に力が入ってきているみたいで
立ち上がってきているごん。


診察の結果は
骨折や出血もないので打撲かちょっと痛くしてしまっただけかも。
大事ではないけど、内臓疾患からくる場合もあり
特に女の子は卵巣や卵管の病気からくることも考えられるので
(通常は左脚に症状があらわれるとのこと)
暫らく様子を見ることに。

帰宅後も朝よりは脚を痛そうにしていないので
一先ず(´▽`) ホッ

ただ…
隙あらば発情しようとするコなので(元はこれのせいで病院通い)
女のコ特有の病気からきているんじゃないかと心配でもあるんだけど。。


早く元気になぁれぴかぴか(新しい)
イタイよぅ.JPG
posted by かずボン at 00:00 | Comment(2) | あにまるず

2008年07月16日

願い届かず

らんちゅうのジャナイが☆になってしまいました。。


七夕飾りの短冊に書いた
「ジャナイの病気が治りますように」
の願いも虚しく。


金魚とはいえ
我が家の立派な一員。
大事な家族。


頑張ったね。
もう苦しくないよ。
私が行くまで
先に行ってるイボンヌやみんなと仲良く待っててね。



今までありがとう。

posted by かずボン at 17:56 | Comment(4) | あにまるず

2008年06月24日

モナその後

今日、病院へ行ってきました。

その後
怪我は順調に回復してきています。
本当はレーザーあてた方が傷の治りが早いけど
もしもガンなどの腫瘍があると
腫瘍が活性化してしまうのでレーザ治療はしないが
この調子なら来週で終わりでいいでしょうとのこと。


が…

肝臓が悪い疑惑発生がく〜(落胆した顔)

「来週からは肝臓を診ていきましょう」



肝臓exclamation&question
モナ一体どうしちゃったの?もうやだ〜(悲しい顔)



怪我をしたであろう疑惑の日のモナ
疑惑の日1.JPG
posted by かずボン at 23:59 | Comment(4) | あにまるず

2008年06月18日

危機一髪

モナのお腹に
傷のような、かさぶたのようなものがあるのを見つけたので
病院へ行って来た。

痛いよぅ.JPG
(グロいかもなのでサムネイル表示)


診察の結果
かなり大きな傷があるが
かさぶたも出来てるし新しい皮膚も上がってきているので
2〜3日前にできた傷ではなく
一週間くらい前にできたもの。
今の段階ではハッキリわからないが
考えられるのは

1、怪我

2、火傷

3、内臓疾患
(内臓疾患に関しては患部の治り具合を見てから)


まず怪我、
ないと思うんだけど。
放鳥するのはリビングでのみで
リビングに危険な物は置いてないし
放鳥中は必ず私が一緒にいるから
怪我すれば気づくはず。
そもそも放鳥といっても手の中にいることがほとんどだしね。
毎日の掃除でもカゴの中に血や血の付いた羽も落ちてなかった。

次に火傷、
これは有り得ない!
100% いや、200%ない!
さっきも書いたように
リビングでしか放鳥しないし
万が一のことがあってはいけないからと
キッチンで火を使う時でも必ずカゴに入れる。
先生が仰るには
火傷の原因は火だけでなく
電気炊飯器の上にずっといて低温火傷になる、と
家電製品が原因の場合もあるとのことだったが
そういうものもリビングには一切置いてない。
なので、怪我以上に火傷は考えられない。



実は疑っていることが…
いつもは和鳥独特のいい匂いなのに
一週間ほど前から生の鶏肉の臭いを発していたモナ。
(小鳥は体調によって匂いが違うのよん)
一週間前といえば今回の傷の原因となった何かがあった辺り。

恥ずかしながら鳥飼なのに爪切れない私あせあせ(飛び散る汗)
モナと出逢った場所でもある近所の小鳥屋さんで
爪を切ってもらっているの。
臭いはじめる前日にも爪を切ってもらいに行った。
いつもは「おとなしかった」って言うのに
その日は「暴れたけどもう落ち着いたから」って言われたの。



疑ったらいけないとは思うけど
その時に何かあったんじゃないかと。

お迎えに行った時、出血してなかったし
モナの様子もいつもと変わりなかったし
見てたわけじゃないし
証拠もないんだけど。。


私の考え過ぎよね。




傷の場所が胸筋の上だったからよかったけど
ちょっとズレてお腹のだったらその場で…だったそうでがく〜(落胆した顔)
それ聞いて恐怖で血の気がスーっと引いたわ。
もしかしたらもうモナがいなくなってたかもしれないと思うと
怖くてこわくて涙が。(先生の前では我慢したけど)



モナちゅ
早くよくなってね黒ハート
posted by かずボン at 18:28 | Comment(3) | あにまるず

2007年07月28日

永遠の18歳ですから

今月に入ってから右肩に激痛があり
寝返りもうてない状態が続いているふらふら
その前3ヶ月は左肩が同じ状態で、
やっと治ったと思ってたら今度は右肩が。
左右続けて痛むなんてもしや病気?
と思い病院へ。

レントゲンの結果、骨には異常なく
肩周辺の靭帯や筋肉が炎症を起こしているとのこと。

医 「過度の運動や重たい物を持つなど、
  肩を痛める原因に思い当たることはないのなら、
  俗に言う『五十肩』です」

か 「ガビーーーーーンexclamation×2」(心の声)
  「ご、ごじゅう肩ですかexclamation&question

医 「60代でも30代でもハッキリした原因がなければ
   五十肩といいますから」



本当は思い当たることあるのよ…

原因その1
ゲームのし過ぎ(コラ)
毎日ゲームのし過ぎで…なんて言えないでしょあせあせ(飛び散る汗)
そのうえ、また新しいソフト買っちゃったし〜

原因その2にして最大の原因
甘ったれバーズのごん&モナヾ(((o^Θ^o)))ノ"
このコたちが一日中まとわりついて放れなくて。
特にモナは手の中でねんね。握り文鳥です黒ハート
可愛いんだけどこれがものすごく肩凝るのよふらふら

GON omoi.JPG MONA nigiri.JPG



とまぁ、
どっちも言うのは憚られるような理由でねぇ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


だから肩が痛いのには正当な理由があるのです。
なので声を大にして言いますexclamation(べつにいいって)


私は五十肩じゃなーいexclamation×2(爆)


posted by かずボン at 17:39 | Comment(5) | あにまるず

2007年05月25日

見た目で判断するなよ〜

消防用設備点検に来た人が
ゴンちゃんを見て

「これは何て鳥ですか?」て。

(へ?どこをどう見たってインコだろうが!) と内心思いつつも

「インコです。ちょっとおデブなのでよく見掛けるのと違うかもしれないですけど」
と答えると

「いえいえ、珍しい色なので…」

ん?そうか?
ま、世間一般ではインコといえば黄緑かな。


でも本当は、カタチ(見た目)が違うからわからなかった
とか思ってるんだろうなああせあせ(飛び散る汗)
チビでデブでブサイクだけど
私にとってはラブリーぷりちーな可愛いコなんだいっ黒ハート ←親バカ


posted by かずボン at 00:00 | Comment(5) | あにまるず

2006年12月25日

☆.。.:*・゜☆Merry Christmas☆゜・*:.。.☆

merikuri-mona.JPG merikuri-gon.JPG



ケーキ食べた?

プレゼントもらった?


ぴかぴか(新しい)素敵なクリスマスをぴかぴか(新しい)
posted by かずボン at 00:00 | Comment(3) | あにまるず

2006年12月13日

今度はイボンヌが…

昨日
☆になってしまいました。


我が家にやって来たときは
子供の小指くらいしかない
ほんとに小さな稚魚でした。

今では
大人の男性の手のひらよりも大きいくらいにまで育ったのに。。


病気のらんちゅうを診てくれる病院はあるはずもなく
特効薬もないので
効くといわれている民間療法も試みたが効果はなかった。



アロ…
チビ太…
イボンヌ…

たった2か月の間に
我が家の大切な小さな命が三つも
空へ昇っていってしまったなんて。。。




天使になって
みんなで仲良く遊ぶんだよ。
posted by かずボン at 00:00 | Comment(5) | あにまるず

2006年12月02日

大切なもの

ごんちゃんを連れて病院へ行きました。
いつ行っても混んでいるけど
土曜日だったせいかめちゃ混み。
2時間待ちでしたたらーっ(汗)


が、
そこは鳥専門病院なので、必然的に鳥好きさんたちが集まる。
世間ではワンちゃんやニャンちゃん好きは沢山いても
鳥さん好きはなかなかいそうでいないので
普段、思う存分鳥トークができない分
鬱積していたものを吐き出すかのように(笑)話しが弾むはずむわーい(嬉しい顔)
おかけで長時間の待ち時間も
退屈することはないんだけど。




鳥の病院とはいえ
人間同様、悲喜交交あるわけで。。


入院していたコがお星様になってしまい
お家に連れて帰るご家族の姿に待合室中もらい泣き。


入院しているコがヤマを超えたとのことで
面会に来たおじいちゃん。
喜んでおじいちゃんの肩に乗るインコちゃん。
二人共ともとっても幸せそう。
その様子に感動でウルウル…。


退院する鳩さんを嬉しそうに連れて帰るおじちゃん。


急に具合が悪くなり、前日に緊急入院したものの
そのまま力尽きてしまったコを引き取りに来たおばあちゃん。
自分のせいだとずっと自分を責め続けていた。。



どんなに小さくても大切な命。
命の重さに体の大きさは関係ない。
そして愛する気持ち。



命と愛情。
この重さや大切さに
あらためて気づかせてくれる場所です。
posted by かずボン at 00:00 | Comment(5) | あにまるず

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。